Loading

wait a moment

細かいところまでこだわった特別な結婚式にするなら、ドレスや小道具などを持ち込もう

自分が主役の結婚式だから後悔しない!

結婚式は自分が確実にヒロインになれる場所です。理想の結婚式のプランを持っている人も多いのではないでしょうか。一生に一度だけの特別なものだからこそ、後悔のないものにしたいものですよね。結婚式場は様々な業者と提携関係にあるので、専属のウエディングプランナーを窓口にして、必要なものはすべて手配してもらえます。結婚式の準備で手間取ることが嫌な人や、挙式までの準備期間が短い場合はありがたい存在ですが、花もドレスも会場の飾りつけも、細かい点まで自分好みにしたい!という人は物足りないところが出てくるかもしれません。自作したブライダルグッズを使いたい時や、外部業者で販売されているドレス等をどうしても着たいという時には、手数料を払って必要なものを持ち込みましょう。

クオリティも値段も不満が少ない?

提携業者よりも外部業者でブライダルビデオや各ブライダルグッズを準備する方が、クオリティが高いものが安く手に入る可能性があります。高くつくのは持ち込み料と呼ばれる手数料の方です。結婚式の記念写真を収納するアルバムなどは、式場で用意されるものだとややシンプルで物足りないということもありますよね。写真をたくさん残しておきたいカップルだとページが足りなくなってしまうことも…。そのような時に備えて、アルバムを自分達で準備しておくということも可能です。また、参列してくれたゲスト一人一人に合った引き出物を選びたい時も、外部業者を利用した方が好みや家族構成なども考えて品物選びをすることができます。

福岡の結婚式場は東京に比べて少ないですが、レストラン、神社、ホテルなど様々なタイプがあります。選択肢が多いので見学に行くことが重要です。