Loading

wait a moment

そう多くは訪れない機会だからこそ

一般人であれば人生で最も写真を撮られる日といっても過言ではないのでは結婚式でしょう。SNSの時代ですから嫌でもあちこちにアップされてしまいますので、写真写りについて頭を悩ませてしまう人も多いのではないでしょうか。しかし、そんな機会も結婚式を逃したらそうないですから、その日くらいは人生で一番可愛く、そしてオシャレに撮られるように考えてみましょう。

メリハリあるシルエットは

どんなに素敵なドレスを着ても、あるいは素敵なヘアメイクをしてもらっても、写真が可愛くなければその魅力は伝わらないでしょう。何を身に着けて、どこで式をするのか以上に、どう写真を撮るかは大事ですよ。たとえば、切り替え部分がVになっていて、座っていてもボリュームが保てるようになっているたっぷりチュールが魅力のドレスが最も引き立つのは、全身&正面からのフォトになります。レース使いが美しいコンパクトなビスチェもチュールの存在感を引き立ててくれるでしょう。

ガーデンパーティに似合う雰囲気

ふんわりとした長いトレーンのバックスタイルも絵になるドレスは、ビスチェのデザインがシンプルであれば、大人花嫁にも似合うでしょう。お花を思わせるような立体的なフリルが魅力のドレスならガーデンウエディングなどのナチュラルな背景と好相性ですよ。ボリュームのあるシルエットを堪能できる全身写真がベストになります。ぐっと引いた写真にしてもドレスの存在感は抜群でしょう。フォトジェニックなドレスで人生最高の一枚を撮り、何年か後にアルバムを見返した時にも満足できるような撮り方をしましょう。

福岡の結婚式場には経験豊富なプランナーが在籍しているため、希望条件を気軽に伝えられるだけでなく、多彩な演出プランの提案も受けられます。