Loading

wait a moment

初めての一人暮らし!賃貸マンション選びのポイントって?

一人暮らし向けの賃貸マンション選び

一人暮らしを始める際に欠かせないのが住まい探しですが、賃貸マンション選びで悩んでいる人も多いのではないでしょうか。一人暮らし向けの賃貸マンション選びには3つのポイントがあるので、しっかりポイントを押さえて選ぶようにすると良いでしょう。

一人暮らし向けの間取りについて

ポイントとしてまず挙げられるのが間取りです。一人暮らしということで小さなワンルームを選ぶ方法もありますが、荷物が多い人や友人や家族を泊めることが多い場合は、ワンルームでも広いタイプや納戸が付いているタイプを選ぶようにしたり、ワンルームではなく2部屋以上の賃貸マンションがおすすめです。

家賃も重要!家賃を抑える方法って?

家賃も重要視したいポイントの一つです。100%希望に合う賃貸マンションを探そうとすると、家賃が予算オーパーしてしまう場合があります。収入に見合わない家賃の賃貸マンションを選んでしまうと、生活に余裕がなくなってしまうため、収入に占める家賃の割合はできるだけ低く抑えるようにするのがおすすめです。

どうしても予算がオーパーしてしまう場合は、街の中心部で新築の物件を探していたなら、郊外で築年数の古い物件にするなど、いくつかの条件を妥協することで家賃を抑えることが可能です。

物件と周辺の安全性も大事

また、街灯が無く夜になると周辺が真っ暗になったり、建物のすぐそばに部屋への侵入経路となるような物があるようだと危険です。オートロックや防犯カメラなど、賃貸マンションの安全性だけでなく、周辺環境の安全性もしっかりチェックして選ぶようにすると良いでしょう。

家具の家電のレンタルとは、家具や家電をレンタルするサービスです。家具や家電は買い揃えると結構な出費なので、レンタルで済ますと引っ越しの初期費用を抑えられます。